スキャルの注文は成り行き?

今日は、スキャルの成行注文を入れてみた。

スイスフラン円がレンジ相場なので、何度も反発してる移動平均線に近づいてきていたので

成行注文を入れてみた。

すると、かなり不利なところで注文が入った。

しかも、ウダウダが始まったので、もやはスキャルではなくなり2時間ほど、

ローソク足をじーっと観察してたら、浮上してきた。

高値のレジスタンスをこえて、長い陽線がグーッとのびて、そのあと、ちょろっと下がってきたので、そろそろ利確。

って、ことで、やっぱスキャルは成り行き注文でいいのかなあ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする